fl_creome03_guhikumui130323
グシクムイから花人逢へ歩いて行く途中の道で見つけたこの花ですが、クレオメと言います。
クミスクチンに似ているなぁと思ったのですが、クミスクチンより派手ですね。 クレオメは花の形が蝶が飛ぶようなところから風蝶草(ふうちょうそう)という別名があるそうです。

fl_creome01_guhikumui130323 fl_creome02_guhikumui130323 tsuta_guhikumui130323 クレオメの咲いてる隣りの家の壁はびっしりと緑の蔦で被われています。見事ですね。 yaedake_guhikumui130323反対側を見ると、先日紹介した八重岳が目の前に広がります。 気づかなかったですが、桜の時期ならこの道から遠くに桜を臨むこともできそうですね。 花人逢へ行きがてらこの道をウォーキングしてみるのもいろんな発見がありそうですね。